マイコン(組込系)プログラミング講座(開講予定)

コンピュータをもっと身近に感じて欲しい

小学校高学年(パソコンやスマホに馴染みがあるなら3年生ぐらいからでも可能)から、中・高生を対象として、マイコンボードを使った、組み込み系のプログラミングを予定しております。(もちろん2足歩行ロボットやその他ロボット製作にも応用可能です。)

小学生には、画面上のブロックを配置することで動作を決定するScratch(スクラッチ)を開発環境として使用していく予定です。
中・高生には、UNIX系統のIDE(統合開発環境)を利用したgccによる本格プログラミング講座として行きたいと思っております。(Androidスマホアプリの開発にも有利です)

もちろん、キッズ以外もOK。(親子受講も可)
趣味として、マイコンに触ってみたい方、シニアの方も歓迎です。

現段階では、個別対応とさせていただき、受講希望が多ければ本格的に独立した講座として行いたいと思います。
料金やコース詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。

※Linuxやその他基礎保有知識により受講期間などが大幅に変動いたします。
当講座は、通常のパソコン教室費用とは異なります。
事前説明(約30分程度の無料面談)を行い、カリキュラムを作成しご納得いただいた上での受講開始となります。

 

組込系プログラムってなぁに?

その名の通り、機械に組込むためのプログラミングです。
最近の機械(ロボットを含む)は、その多くが電子制御化されております。
電子制御は、組込と言われるプログラミング手法を用いて制御を行います。
また、組込系のプログラミング言語にはC言語が多く利用されております。
※車の自動ブレーキシステムやその他車全体の制御、カーナビ、2足歩行を含むロボット、携帯電話、各種家電製品など、現代生活には欠かせないものとなっております。

高度な知識が必要であり、大手企業を含め優良企業の多くが人材不足となっております。
組込系プログラムを習得して、ぜひ就職活動にも活かしていただければ幸いです。

LINEで送る
Pocket